画像
ブラウンアビリティ製回転シート ターンアウト

回転シート ターンアウト

 ブラウンアビリティ社 コンパクトカー・セダンに最適な回転シートシステム

ターンアウトは、専用シートを車外に回転させて乗り降りをサポートする回転シートです。手動と電動の2種類をご用意。
コンパクトカーやセダンなどの比較的車高の低い車種に最適です。

新車はもちろん、今お乗りの車にも取付可能です。
様々な車種に後付けできるスウェーデン・ブラウンアビリティ製回転シートシステム。
運転席・助手席に用途と車種に応じたモデル選びが可能です

改造価格(費用)
ターンアウト(手動回転シート)
¥501,800~ + 消費税(2ドア車用)
¥530,800~ + 消費税(4ドア車用)

※上記価格は取付技術料を含みます。
※シートに着座センサーやエアバック内臓のシートは、別途技術料がかかります

ターンアウトE(電動回転シート)
¥657,000~ + 消費税(2ドア車用)
¥696,000~ + 消費税(4ドア車用)

※上記価格は取付技術料を含みます。
※シートに着座センサーやエアバック内臓のシートは、別途技術料がかかります


カロスライド
ティルダ
ベブシート・レカロシート
他のオプション価格につきましては、お問合せ下さい。

今後をお考えの方、今まさに検討中の方、是非一度ご相談ください。
Tel 0749-25-0020


※一部取り付けできない車種がありますので車種適合についてはお問い合わせください。
※本製品は認定店のみのお取り扱いとなっています。
※国内保安基準適合書類が付属します

 ターンアウト/ターンアウトE

操作を手動で行うターンアウトは素早くシンプルなサポートを。

有線コントローラーで操作を行うターンアウトEは乗り降りをじっくりサポート。

ユーザーだけなく、ご家族やサポートされる方も考慮したモデル選びが可能です。

 コンパクトカー・セダンなどの運転席・助手席を回転シートに

ターンアウトは専用シートを車外に回転させて乗り降りをサポートする最もシンプルな回転シートです。
ターンアウトにはシートの前後位置を車内だけでなく、回転させた後もシートをより車外へスライドさせることができます。

本製品はコンパクトカーやセダンなど、車高の比較的低いクルマに最適です。

ブラウンアビリティ製回転シートを始めとした各製品にはオフィス清水輸入元と
ブラウンアビリティが発行する国内保安基準適合書類が必ず付属しますので、
安心して製品をお使いいただけます。


お気軽にご相談下さい
福祉車両専門店 Total Car Care 近江屋
Tel 0749-25-0020

 安全性・乗り心地も配慮した対応シート
3タイプから選べます

コンパクトシート
乗り降りがしやすいように座面がフラットにデザインされた、オートアダプト製回転シートシステム専用シート。

 べヴシート

ベヴシート
オートアダプト製回転シートシステム専用シート。座面と背もたれのクッションが着脱可能で座位保持用の様々なオプションを使用することができます。

 レカロシート

ドイツ・レカロ製シート。現在唯一オートアダプト製以外で回転シートシステムに対応しているシートシリーズ。スタジアムや飛行機に採用されるなど、確かな品質でユーザーの長距離移動をサポートします。
※一部モデルを除く。

 オプション

ティルダ
シートを座面ごと後方へ
傾けることで、乗り降りの際の
ヘッドクリアランスの確保と
喉疾患のユーザーに
おすすめです

 福祉・介護車両製作・改造

Total Car Care 株式会社近江屋では、デモカーをご用意しておりますので、いつでも体験が可能です。

今、お使いになられている車両に後から改造して取り付ける事が可能となりますので、自動車メーカー純正回転シート仕様の車に買い替える必要がなくなります。
実際に福祉車両を購入して、いざ乗ろうとした際に頭が天井にあたってしまい、車を買ったは良いけど使えないが故に買ったばかりの車を手放された方や、福祉車両に改造できるキットを購入・取り付けを依頼したが足が当たってしまい回転シートが回転しない等、様々な事が起きています。
なぜこんな事が起こるのか...
答えは簡単!売るだけ・取り付けるだけになっているからです!!
利用される方に本当に必要なのか?
改造の方向性は?誰が介助するのか?
どのタイプの回転シートが適切なのか?
体の症状は?
など福祉車両への改造を必要とする千差万別の方々がいらっしゃるこのご時世、お客様と念入りに打ち合わせやご提案、ご相談が出来なければ、それは福祉車両のお店とは呼べません。株式会社近江屋では、福祉車両や福祉車両への改造を必要とされる方々に必要な提案させて頂き、お客様お一人お一人に寄り添って一緒に考えていきます。

今や売っているお店や改造が出来るお店よりも相談が出来るお店が求められています。

これからお車を購入される方、すでにお乗りの方、改造をお考えの方、是非ご相談下さい!

 よくある質問



Q.オートアダプト製回転シートのメリットって何?
A.オートアダプト製回転シートは車種専用品ではなく、輸入車など、回転シート設定の無い車種への取り付けが出来ることが大きなポイントです。

Q.デメリットは?
A.・車体オリジナルのシートを本システムのシートとして使用することができないため、車種によっては他のシートとの一体感が失われてしまう恐れがあります。
・取り付ける車種によっては回転シートの取り付け位置や高さがオリジナルシートと比べて多少変わることがあります。

Q.車検は大丈夫なの?
A.本製品の取り付けは認定技術者のみに許されており、本製品には必ず国内保安基準適合書類が付属します。

Q.どのクルマにも取り付けられるの?
A.車種によっては物理的に取り付けが不可能なものと、取り付けは可能ですが、ユーザーの身長や体格によっては使用環境が非現実的な場合もあります。
取り付けする車種を決定する前に必ずお近くの認定パートナーへご相談ください。

Q.やっぱり手動モデルよりも電動モデルの方がいいの?
A.手動モデルは電動モデルの簡易版ではなく、使用するユーザーに応じて選びます。手動モデルは素早い操作が可能ですが、ロックを解除するとシートは任意の位置でシートを停止することができません。逆に電動モデルは回転が手動に比べてゆっくりですが、シートの回転を任意の位置で停止することが可能です。

Q.回転シートの取り付け位置はは低ければ低い方がいいの?
A.ユーザーによっては膝を曲げることが困難な方もいるので、一概に低ければいいという問題ではありません。逆に回転シートをあまり低い位置に取り付けてしまうと、車内での目線の高さも低くなってしまうので、乗り降りと車内環境のバランスを見つける必要があります。

Q.部品だけで購入はできますか?
A.本製品の取り扱い・取り付けは認定技術者を要する認定パートナー店舗に限ります。

Q.取り付けには車体に穴あけが必要?
A.不要です。車体オリジナルのシートボルトを使用して取り付け行います。車種によってはドアの開きを広くする加工などをすると乗り降りしやすくなる車種もあります。

Q.カロニーなどのオプションは最初から購入しなきゃいけないの?
A.オプションの追加は回転シート購入後いつでも行えます。しかし、オプションを追加することによってシートの座面は高くなるので注意が必要です。



無料のご相談はこちらからお気軽に

  ご相談は、お電話でもネットからでもお気軽にして下さい

Total Car care 近江屋
お電話でのお問合せは
0749-25-0020
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!