画像
改造事例 プジョー 208 手動運転装置取付

改造事例 プジョー 208 手動運転装置取付

 KIVI製 PUSH&PULL ハンドコントロール CT08

イタリア KIVI製の手動運転装置 CT08

この手動運転装置は、レバーを引いてアクセル・押してブレーキをかける事が出来ます。
今回取付しましたのは、電子スロットル用で、アクセルペダルの信号に専用コンピューターを接続するタイプで、手動操作・ノーマル操作と設置するスウィッチで切り替える事も出来ます。

 ハンドル下に取付

この装置は、写真の様にハンドル下に、装置を取付ます、ブレーキを押すためのロッドはアクセルをコントロールする足元が広くとれます
電子スロットル用のCT08では、写真のスウィッチで、運転モードを切り替えできます
手動運転モード時は、アクセルペダルを踏みこんでもエンジン回転は上がらず、ノーマルモード時は、手動運転装置のレバーを引いてもエンジン回転は上がりません。
ご家族との兼用でも安心してご使用いただけます。

 グリップ等

グリップ部分は、数種類ありますので、お体の状態(握力)によって選んでいただけます。
ボタンスウィッチタイプを選んでいただくと、ハンドルロック等を設置可能です。
コントロールレバーも右・左側を選んで設置出来ます。

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!