画像
KIVI 手動運転装置 アクセルリング&ブレーキレバー

手動運転装置 アクセルリング&ブレーキレバー

 多彩なアクセル操作方法が可能な手動運転装置

多彩なアクセル操作方法が可能な手動運転装置
アクセルリング&ブレーキレバーはその時の気分や交通事情によって感覚的に操作方法を変えることができます。
基本フォームは
両手でハンドルを握り、ブレーキレバー上に手を置きます。

 アクセルリングを親指で押したり

写真のようにアクセルリングを親指で押したり、ブレーキを操作しながらアクセルリングも操作できます
一枚目の写真のようにアクセルリングを指で引いたり・押したりしながら、アクセル操作ができます

 ブレーキレバー

ブレーキレバーを握って下におしながブレーキ操作をします

 手動運転装置


福祉車両への改造は「昇降リフト」や「スロープ仕様」だけではなく、ご自身で運転を行う「自操式の手動運転装置」も福祉車両への改造となります。

「憧れの車に乗りたい!」「かわいい車に乗りたい!!」皆さん一度は考えた事があるかと思います。




イタリア製 KIVIアクセル操作用リング型手動運転装置&ブレーキレバー
両手でハンドルに触れながらアクセル・ブレーキ操作を可能にする画期的なシステムです。
足元に装置がなくスッキリとします。




改造価格(費用)

アクセルリング&ブレーキレバーセット
¥505,000~
非課税対象。
※上記価格は取付技術料を含みます。




ブレーキレバー(ブレーキロック機能付)のみ
¥222,000~+ 税 
※ブレーキレバーだけの購入の場合、消費税課税。
※上記価格は取付技術料を含みます。



今後をお考えの方、今まさに検討中の方、是非一度ご相談ください。
Tel 0749-25-0020


 手動運転装置 アクセルリング&ブレーキレバー"のデモムービー

イタリア・KIVI製アクセル・ブレーキ操作用装置"アクセルリング&ブレーキレバー"のデモムービーです。

 アクセルリング&ブレーキレバー改造までのプロセス

お車の形状や構造によって所要日数は変わります
標準的な取り付け方法を想定して、おおよその日数の目安を表記しています

STEP1 お問合せ
どのような内容の改造をご希望か、どのような事がお悩みかお聞かせ下さい
実際にお車をご使用するユーザー様の身体状況、困ってる事をお伝え下さい
取り付け希望車種がありましたら、車種名・年式など、車検証のコピーを準備いただけるとスムーズな商談が出来ます
また、何を選んだら良いのかわからない、イメージ出来ない場合も安心してご相談下さい!!


STEP2 実機体験など
当社のデモカーで体験していたでけますので、お気軽にご予約下さい
ご相談の場合も、ご来店いただき、ご要望をお聞きしながらご提案させていただきます
取り付けご希望のお車をお待ちでしたら、その車でご来店下さい


STEP3 改造内容
ご希望の改造内容が、その車種で可能か、実車で確認いたします
お車よってはご希望にそえない場合があります

STEP5 内容方向性を決定
改造内容が決まりましたら、お車をお預かりする日程を決めさせていただきます。
お車を新たに購入される場合はこのタイミングで車の購入手続き、助成金等の申請手続きを開始します

STEP6 お車のお預かり
予約いただいた日にお車をお預かりします。

STEP7 製品の取り付け
 作業内容による所要日数
●手動運転装置  KIVIアクセルリング&ブレーキレバー取付    約4日

 
 ☆お車によって、または、改造内容が複数の場合は、上記よりも日数がかかる場合もあります  
 

STEP8 操作説明・納車
実際に使用するユーザー様に、取付けた製品の操作説明と、運転装置の場合は、テスト走行を行い、特に問題がなければお車の引き渡しとなります

STEP9 調整
取り付け後に調整が必要な場合もあります、使用中に違和感など感じましたら、すぐに当社にご連絡下さい。


◎ お引きできないサービス
違法改造車への商品の取り付け、移設、整備作業
違法となるような改造(中古パーツによる持ち込みの回転シート取付など)はしていません
●違法改造とは、道路交通法や道路運送車両法の保安基準に適合しない改造をしている車、車検証と異なる状態に改造してる車です


無料のご相談はこちらからお気軽に

  ご相談は、お電話でもネットからでもお気軽にして下さい

Total Car care 近江屋
お電話でのお問合せは
0749-25-0020
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!